■プロフィール■

ゅぅのん

Author:ゅぅのん
30歳独身子持ち。
何年か前からずっと言っていたことが実現しましたヽ(*´∀`)ノ

「こどもはほしいけど、だんなはいらないなー」

カッコつけてなんとなくいつも言ってた言葉でした…。

一見悪く見えるその出来事は、
未来の最善につながっています。

今日は昨日よりハッピー♪
明日はもっとハッピー♪
今まで見落としていた幸せを
たくさん拾って生きてます。

(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚



■愛の手を■

クリックで救える命がある。

■メールフォーム■

名前:
メール:
件名:
本文:


■読書ノススメ■


■ヤフオク■


■最新記事■


■最新コメント■


■最新トラックバック■


カテゴリ


月別アーカイブ


カウンター


■ 今日の名言 ■


たいていの人は、なろうと決意した分だけ幸せになれる。    by エイブラハム・リンカーン



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アクセスありがとうございますヽ(*´∀`)ノ


ザ シークレットに、アインシュタインも「秘密」を知る一人として名前があがっており、
気になったので、ちょっと背伸びして読んでみましたヽ(*´∀`)ノ


この手の本は読むのが初めてです♪


読みはじめて比較的早くに、
彼の孤独な思いが伝わってきました。


「誰も私を理解していないのに、
 誰もが私を好いてくれるのは、なぜなんでしょうね?」



わたしは、彼に関してほとんど無知です。
知っているのは、舌をべーっと出した写真と、相対性理論という言葉。
ですから、難しい話は(苦手なのでw)置いておきまして、
ただただ、彼の人柄や考え方などを掴むために読んでいました☆


だってアインシュタイン
名前なのか苗字なのかすら知りませんでしたから…


そして、先ほどテレビを見ていますと、
以前、和田アキ子さんが、(ナインティーナイン)岡村隆史さんに
「売れたら孤独やで」と言ったというエピソードを
お話されていました。


さらに、ヒッキー(宇多田ヒカルさん)が
ラジオの公開生放送で語った無期限活動休止についてのお話。
自分の家の家賃も知らず、
40歳50歳になってマネージャーがいないと何もできないような
「イタイ大人」になりたくないといった内容でした。


本を含め、潜在意識からのメッセージでもあるのか?
といった情報が一気に入ってきたんですね☆


「幸せの定義」とでもいいましょうか…
これがあるから絶対幸せ!ってことはないんだなーと。


華やかな世界にいるように見えて、
本人は孤独を感じていたりもする。
お金がたくさんあっても、心が裕福でない人がいる。


どこでどう生きていようが、
「今幸せ」でいい。
「今幸せ」がいい。


当人でないと、わからないもんだなーと改めて思いました。


アルベルト・アインシュタイン-Wikipedia-
アインシュタインの生涯や、語録なんかも書いてありますヽ(*´∀`)ノ



「成功した人間になろうとするな。
 むしろ、価値のある人間になろうとせよ。」




アインシュタインは語る







ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン



潜在意識におまかせ!-日常編-もよろしくお願いしまーすヽ(*´∀`)ノ



(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚

アクセスありがとうございますヽ(*´∀`)ノ


潜在意識について色んな本を読んでいますと、
ちらほら出てくる「前世」という文字。


気にはなっていたのですがぁ…
なんせ半信半疑の世界でしたので、「物語」として読もうと、
「前世療法」「前世療法2」「魂の伴侶」の三冊を
まとめ買いしちゃいました~ヽ(*´∀`)ノ


結論から言っちゃいますと、
何が「物語として読んでやれ」だよ!と
自分で突っ込みたくなるほどの読みっぷりでしたw


「前世療法」に出てきます、
退行睡眠を受けていたら、前世にまで戻ってしまったキャサリンという女性は、
不安感、強迫観念、うつ病、悪夢に悩んでいて、
かれこれ一年以上もワイス博士のところに通っていました。
しかし、彼女の病状はいっこうに良くなりません。


そしてワイス博士の「うっかり」で、
4000年も前の人生に戻ってしまいます。


それがきっかけでキャサリンの症状は急激によくなりはじめ、
ツライ前世を思い出すたびに癒されていきます。


「結果が全て」という風潮が強い世の中で、
「原因」がこんなにも重要だったことに驚きました。


前世があるとかないとか、
輪廻転生がどうだとか、
その辺に関しましては、自分が経験しておらず、
残念ながら覚えてもいませんので、
あるともないとも言い切れないのですが、
少なくとも、子供のころからずーーーーっとあった
「死の恐怖」が薄れ、「どう生きるか」に
焦点を当てることができるようになりました♪


ヒプノセラピー(催眠療法)というものの存在も知り、
いつか受けたいなーという夢も1つできました☆


わたしにとって、
今を生きること、愛することの大切さを学べた一冊でした☆


自分を愛し、人を愛すヽ(*´∀`)ノ




前世療法―米国精神科医が体験した輪廻転生の神秘 (PHP文庫)



前世療法―米国精神科医が挑んだ、時を越えたいやし〈2〉 (PHP文庫)



魂の伴侶―ソウルメイト 傷ついた人生をいやす生まれ変わりの旅 (PHP文庫)










ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン



潜在意識におまかせ!-日常編-もよろしくお願いしまーすヽ(*´∀`)ノ



(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚
アクセスありがとうございますヽ(*´∀`)ノ


わたしは、月の満ち欠けが私たちの生活に
どれだけ影響を与えているのかなど、
新月のお願い事を知るまでは、
まーーーーったくお月さまに興味ありませんでした。


「満月~きれい~♪」程度ですw


人間の体には、よく月が付いてますね☆
腕、胸、膝、腰…などなど。臓器にも付くことが多いでしょうか。
絶対関係あるやん!とワクワクドキドキしたのもつかの間、
あれは月ではなく「にくづき」といって、肉から月に変化したものなんだとか。
ですから、画数も月なら4画なのに、にくづきのほうの月は6画。
でも、関係があると思いたいなー。


この話は置いておいてー


月の癒しという本に、個人的にとても興味深いことが書いてありました。


人間のバイオリズムについてです☆


なんだかやる気のない日が続いたり、
そうかと思えばやる気満々になったり、
自分ではどうにも感情をコントロールできない日があったりと、
不思議でしょうがなかったのですが、
この世に生まれ落ちたそのときから、このバイオリズムが
規則的に正確に作用していたということがわかりました!!



肉体のリズム、感情のリズム、理性のリズムがあり、
これらはそれぞれ違う周期でまわっています。
体は絶好調でも、精神面が不調だったりするわけです☆



ただ、今日が不調な日だとわかったとき、どう行動するか
どういう気持ちでいるかで、不調は好調にかわるのではないかと思います。



バイオリズムのことや、自分のバイオリズムの出し方以外にも、
ハーブについて書いてあったり、月が満ちていく期間にしたら効果的なこと、
欠けていく期間にしたら効果的なことなども書いてあります♪



表紙もきれいで、私のお気に入りの一冊となりましたヽ(*´∀`)ノ
少しずつ自然と共に生きていけたらなーと思わされました♪




月の癒し













ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますヽ(*´∀`)ノ
人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ



潜在意識におまかせ!-日常編-もよろしくお願いしまーすヽ(*´∀`)ノ




(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚
アクセスありがとうございますヽ(*´∀`)ノ


潜在意識

この言葉と出会ったのは、
復縁を望むも、空回りばかりして、
「相手がこっちを向く」ことばかりに気をとられ、
小手先のテクニックに振り回されていているときでした。


それこそ、「叶うならなんでもする!」という気持ちでしたから、
無我夢中で「潜在意識」に関するサイトを見てまわりました☆


さらに、「潜在意識」を知って初めて購入した本、
引き寄せの法則から、
「望まないこと」ばかりに意識を向け、
「望まない結果」を得るという
なんとも不自然な生活を送ってきたことに気付きました。


「遅刻したらどうしよう」
「彼氏が浮気してたらどうしよう」
「新しい彼女が出来てたらどうしよう」


「望まないこと」がわかると、
もれなく「望んでいる」ことがわかります☆


「間に合いたい」
「自分に一途でいて欲しい」
「わたしのところに戻ってきて欲しい」


どうせなら、「望むこと」に意識を向けて、
「望む結果」を手に入れたいですよね♪
さらに、望むことに意識を向けているほうが、
「自分らしく」「明るく」生活できます。


しかし望む内容によっては、
罪悪感を覚える方もいるかもしれません。
わたしもなぜか、「欲」=「悪いこと」なような気がして、
最初は、躊躇しました。


望む内容が分不相応に感じたり、違和感を感じたり、
「叶うわけない」なんて心の声が聞こえて虚しくなったり、
叶わなかったときのことばかり考えてしまったり…


それと同時に、自分の心としっかり向き合うと、
お金が欲しいのに、お金持ちに悪いイメージを抱いていたり、
一途に愛されたいのに、男は浮気するものと思っていたりします。


欲しいのに、手に入らないと思うと、
何かと「悪い」理由をつけちゃうんですよね☆


「あんな男別れて良かった」
「お金なんてあっても人格が変わるだけだ」


それで自分を納得させようとするんですね。


ですので、わたしはまずそこから変えていこうと考えました。
欲しいものは欲しい、手に入らないと思って「悪い」理由をつけるのはやめる。


「欲しいと思うこと」そのものに、いいも悪いもありませんよね☆
むしろ、大切なのは「どう叶えるか」ですよね♪


複雑な心が整理できた後は、
思う存分、欲しいものを欲しいと言っちゃいましょうヽ(*´∀`)ノ








 

引き寄せの法則



著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ロオジエ,マイケル・J.
カナダ、ニューブランズウィック州のブルーカラー労働者の住む地域で子ども時代を過ごす。NLP(神経言語プログラミング)の公認プラクティショナー、LOA(Law of Attraction)のトレーナー。LOAについて電話を介して学べるテレクラスを開くほか、スピリチュアルセンター、企業、コンベンションでの講演、テレビ、ラジオのトーク番組への出演など、さまざまな活動を行っている。カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州、ビクトリア在住

石井 裕之
1963年・東京生まれ。パーソナルモチベーター。セラピスト。有限会社オーピーアソシエイツ代表取締役。催眠療法やカウンセリングの施療経験をベースにした独自のセミナーを指導。人間関係、ビジネス、恋愛、教育など、あらゆるコミュニケーションに活かすことができ、誰にでも簡単に実践できる潜在意識テクニックを一般に公開。企業からの講演依頼も多数。主催するセミナーは、高額にもかかわらず常に半年先まで予約が埋まるほどの大盛況(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)







ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますヽ(*´∀`)ノ
人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ





(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚




««BACK  | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。