■プロフィール■

ゅぅのん

Author:ゅぅのん
30歳独身子持ち。
何年か前からずっと言っていたことが実現しましたヽ(*´∀`)ノ

「こどもはほしいけど、だんなはいらないなー」

カッコつけてなんとなくいつも言ってた言葉でした…。

一見悪く見えるその出来事は、
未来の最善につながっています。

今日は昨日よりハッピー♪
明日はもっとハッピー♪
今まで見落としていた幸せを
たくさん拾って生きてます。

(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚



■愛の手を■

クリックで救える命がある。

■メールフォーム■

名前:
メール:
件名:
本文:


■読書ノススメ■


■ヤフオク■


■最新記事■


■最新コメント■


■最新トラックバック■


カテゴリ


月別アーカイブ


カウンター


■ 今日の名言 ■


たいていの人は、なろうと決意した分だけ幸せになれる。    by エイブラハム・リンカーン



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセスありがとうございますヽ(*´∀`)ノ


恋愛準備中の方、彼がいるんだけど最近うまくいってない方、
もっともっと彼と仲良くなりたい方、出会いを求めている方、
不倫や、浮気に悩む方、結婚されている方、
全ての人におすすめの本の紹介ですヽ(・∀・)人(・∀・)ノ


聖なる恋愛コード81(ハッピー)―あなたを至福に導くスピリチュアル恋愛術





この本を読んで、過去の恋愛を振り返ると、
いつも勝負しちゃってたなーと思いました。


「わたしからは彼に電話しない(ほんとは声が聞きたい)とか、
「わたしから好きって言わない(ほんとは大好き)とか…


相手からのアクションを期待すると同時に、
それによって「愛されてる」実感を得たかったんですよねー。


相手の行動や言動にいつも振り回されて、
相手中心の生活を送って、どっぷり依存しちゃってたなーと思います。


本書に、
「○○されちゃった」「○○と言われちゃった」ではなく、
「○○させちゃった」「○○と言わせちゃった」とありました☆
わたしたちが出会う人は自分を映し出す鏡ですから、
人に言われたりされたりしたことは、
自分に対して思ったりしてしまったりしていることだと。


たしかに、自分を責めてばかりいると、
責められるようなことを言われたりされたりします。
自分の心を無視していると、人からも無視されちゃうわけですね。


自分を大切にすることによって、相手からも大切にされるという仕組みですね♪


後、これは納得!と思ったんですが、
「根拠のない自信」は揺るがないということ。
「根拠のある自信」は、根拠がなくなっちゃうと、崩れてしまいますね。


たとえば、
「毎日メールくれるから愛されてる」とか
「毎日会いに来てくれるから愛されてる」とか、
愛情を言葉や行動で量ってしまうと、それがなくなったときに崩れてしまいます。


その点、根拠のない自信は、はなから根拠がないので崩れようがありません☆


この本を読み終えて、
「彼をどう愛そう」「彼にどうやって愛されよう」ではなく、
「自分をどう愛そう」が大切なんだなーと強く思いました☆


それと、普段意識していないし、もう解決したことだと思っていた
過去の恋愛で負った傷のケアも大切だということ。
何が不満だったのかを思い出し、「このパターンを終わりにする!」と宣言すると良いらしいです☆


そのほかにも、女性なら父親との関係も影響するらしく、
それについての瞑想法なんかも、難しくなく取り組みやすいです。
パワーストーンや、エッセンスのことも書かれています。


恋愛をテーマとした本ですが、
人間関係全般に通用すると思います☆


相手を動かそうとしている時点で、
まだまだそれは「愛」ではないんだなーと思います。


テクニックで相手を動かすことは可能ですし、
むしろ過去のわたしも、そっちを重視していました。


でもそれは、表面的に動かせるということなんですよね。


「駆け引き」では深い部分でつながれないんですよね☆


どうせなら、
時間がかかっても相手と深くつながっていたいですよねヽ(・∀・)人(・∀・)ノ





聖なる恋愛コード81(ハッピー)―あなたを至福に導くスピリチュアル恋愛術















↓ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン



潜在意識におまかせ!-日常編-もよろしくお願いしまーすヽ(*´∀`)ノ



(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚

スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。