■プロフィール■

ゅぅのん

Author:ゅぅのん
30歳独身子持ち。
何年か前からずっと言っていたことが実現しましたヽ(*´∀`)ノ

「こどもはほしいけど、だんなはいらないなー」

カッコつけてなんとなくいつも言ってた言葉でした…。

一見悪く見えるその出来事は、
未来の最善につながっています。

今日は昨日よりハッピー♪
明日はもっとハッピー♪
今まで見落としていた幸せを
たくさん拾って生きてます。

(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚



■愛の手を■

クリックで救える命がある。

■メールフォーム■

名前:
メール:
件名:
本文:


■読書ノススメ■


■ヤフオク■


■最新記事■


■最新コメント■


■最新トラックバック■


カテゴリ


月別アーカイブ


カウンター


■ 今日の名言 ■


たいていの人は、なろうと決意した分だけ幸せになれる。    by エイブラハム・リンカーン



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクセスありがとうございますヽ(*´∀`)ノ




いつもあるのは、「今この瞬間」だけ。



自分がいかに「今この瞬間」から離れて、
無意識にせかせかといろんなことに執着して
生きてきたかがわかった本の紹介です☆





Journey into Now 「今この瞬間」への旅―スピリチュアルな目覚めへのクリアー・ガイダンス








最近この手の本は、
読み始めても途中で読めなくなったりしていたのですが、
久々に最後まで読みきりました☆


この読みきった後の気持ちのいい感覚も、
「今この瞬間」だけのもので、ずっとは続きません。


気分が良い状態、
完全に前向きな状態、
これらを常に維持しておきたいなーって思ってしまいがちですが、
こういう思いがすでに執着なんですよねー。


特にわたしは、
たくさんのことに執着しているようです。


例えば…


今の記憶を来世に持ち越せないのがすごくイヤなんです。
全部覚えていたい。
これは手放したくないということ。


愛からくる感覚ではないですよね☆


そして、まだまだこの思いは手放せそうにないので、
しっかりとこの思いを持った自分を認め、感じきってみようと思います。




本を読み終えてから、
「今この瞬間」に存在する時間が
少しずつですが増えてきています。



忙しいわけでもないのに、
せかせかと生きていたなーと思います。
そのくせ時間を大切にはできていなかったと。



今この瞬間に存在してみると、
わたしの場合は、動作がゆっくりになりますー。
時間から開放される感覚?
言葉ではうまく説明できないのですが、
ぜひ体験していただきたい感覚です☆



そして、お皿を洗うときはお皿を洗う、
ご飯を食べるときはご飯を食べる。
当たり前のことでいて、
できていないことがたくさんありました。



当たり前でシンプルだからこそ
見落としてしまいがちな何かを、
きっと見つけられる一冊です☆



シンプルなことはシンプルにはこなせないヽ(*´∀`)ノ






Journey into Now 「今この瞬間」への旅―スピリチュアルな目覚めへのクリアー・ガイダンス













↓ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン



潜在意識におまかせ!-日常編-もよろしくお願いしまーすヽ(*´∀`)ノ



(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚



スポンサーサイト
アクセスありがとうございますヽ(*´∀`)ノ


恋愛準備中の方、彼がいるんだけど最近うまくいってない方、
もっともっと彼と仲良くなりたい方、出会いを求めている方、
不倫や、浮気に悩む方、結婚されている方、
全ての人におすすめの本の紹介ですヽ(・∀・)人(・∀・)ノ


聖なる恋愛コード81(ハッピー)―あなたを至福に導くスピリチュアル恋愛術





この本を読んで、過去の恋愛を振り返ると、
いつも勝負しちゃってたなーと思いました。


「わたしからは彼に電話しない(ほんとは声が聞きたい)とか、
「わたしから好きって言わない(ほんとは大好き)とか…


相手からのアクションを期待すると同時に、
それによって「愛されてる」実感を得たかったんですよねー。


相手の行動や言動にいつも振り回されて、
相手中心の生活を送って、どっぷり依存しちゃってたなーと思います。


本書に、
「○○されちゃった」「○○と言われちゃった」ではなく、
「○○させちゃった」「○○と言わせちゃった」とありました☆
わたしたちが出会う人は自分を映し出す鏡ですから、
人に言われたりされたりしたことは、
自分に対して思ったりしてしまったりしていることだと。


たしかに、自分を責めてばかりいると、
責められるようなことを言われたりされたりします。
自分の心を無視していると、人からも無視されちゃうわけですね。


自分を大切にすることによって、相手からも大切にされるという仕組みですね♪


後、これは納得!と思ったんですが、
「根拠のない自信」は揺るがないということ。
「根拠のある自信」は、根拠がなくなっちゃうと、崩れてしまいますね。


たとえば、
「毎日メールくれるから愛されてる」とか
「毎日会いに来てくれるから愛されてる」とか、
愛情を言葉や行動で量ってしまうと、それがなくなったときに崩れてしまいます。


その点、根拠のない自信は、はなから根拠がないので崩れようがありません☆


この本を読み終えて、
「彼をどう愛そう」「彼にどうやって愛されよう」ではなく、
「自分をどう愛そう」が大切なんだなーと強く思いました☆


それと、普段意識していないし、もう解決したことだと思っていた
過去の恋愛で負った傷のケアも大切だということ。
何が不満だったのかを思い出し、「このパターンを終わりにする!」と宣言すると良いらしいです☆


そのほかにも、女性なら父親との関係も影響するらしく、
それについての瞑想法なんかも、難しくなく取り組みやすいです。
パワーストーンや、エッセンスのことも書かれています。


恋愛をテーマとした本ですが、
人間関係全般に通用すると思います☆


相手を動かそうとしている時点で、
まだまだそれは「愛」ではないんだなーと思います。


テクニックで相手を動かすことは可能ですし、
むしろ過去のわたしも、そっちを重視していました。


でもそれは、表面的に動かせるということなんですよね。


「駆け引き」では深い部分でつながれないんですよね☆


どうせなら、
時間がかかっても相手と深くつながっていたいですよねヽ(・∀・)人(・∀・)ノ





聖なる恋愛コード81(ハッピー)―あなたを至福に導くスピリチュアル恋愛術















↓ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン



潜在意識におまかせ!-日常編-もよろしくお願いしまーすヽ(*´∀`)ノ



(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚

アクセスありがとうございますヽ(*´∀`)ノ


スピリチュアルなことが大好き(?)なゅぅのんですが、
わたしたっちは「この世」に生きています。
この世に生きている限り、「肉体」を通しているわけです。
そして、この世にはこの世の仕組みがあり、ある程度のルールがありますね。


例えば、人間という生き物は、
「無意識」でとっている行動のほうが多いですよね☆
なんとなく右足から靴をはいて、
なんとなく左手でドアをあけて…といった具合に。


さらに、本心とは違うことを言わなければならないとき、
「自分は本心とは違うことを言っている」と、
それこそ無意識に「サイン」としてしぐさや表情に表れたりします。


万人に通用するルールではありませんが、
「人間の心理」なども大好きなのです☆


さて本題ですヽ(*´∀`)ノ


自分の「人とのかかわり方」を見直そうと思い、
「損する生き方」のススメに書いてあった、
足立大進というお坊さんの、「禅僧というのは、三つの言葉をしゃべればいいんです」
という言葉をヒントに、「聞き上手」を極めようと、
「プロカウンセラーの聞く技術」という本を読んでみました。


目からウロコな話が満載だったんですが、
基本中の基本聞き上手は話さない
(厳密に言うと聞かれたこと以外は話さない。
もっと言うと、聞かれた内容によっては答えない場合もあるw)


これがなかなかできません。
人は誰かと会話しているとき、しっかり聞いているようでいて、
「次なに話そうかなー」なんて、自分が話す内容を考えたりするもんです。
まずは相づち上手を目指さないとです☆


そして、自分の「経験談」は自分が考えるほど、
相手の経験値を増すような効果はないということ。
場合によっては「自慢話」と解釈されかねないようです。


相手がこどもであっても家族であっても、会話の中で
「自分が相手にできること」は限られていることがわかりました。


「相手の話を聞く」のは簡単なようでいて、
自分の感情を織り交ぜて聞いてしまったり、
ついつい批判的に聞いてしまったりするもんですよね。


「相手の感じたことは相手のこと」として、
自分とは切り離して聞くというのもなかなか難しいですけど、
ストンと素直に聞ける、そんな人になりたいなーと思いますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ





プロカウンセラーの聞く技術


内容(「MARC」データベースより)
よりよい人間関係を築くための第一歩は「聞く」ことから。聞き上手は話さない、
真剣に聞けるのは1時間以内、相づちを打つなど、「聞き方」の極意を紹介する。








ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますヽ(*´∀`)ノ
人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ



潜在意識におまかせ!-日常編-もよろしくお願いしまーすヽ(*´∀`)ノ




(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚
アクセスありがとうございますヽ(*´∀`)ノ


石井裕之さんが以前から大好きで、
何ヶ月か前にまとめて石井さんの本を買ったのですが、
なんとなく心に入ってこなくて、
途中で読むのをやめていた本があります。


わたしは本を読むことが好きですが、
こういったことが多々あります☆


ハタチの時途中で読むのをやめた本が、
29歳で読んだら面白かったとか、
よくあることなので、それなら無理して読まず、
未来の自分が楽しく読めるかもーと、そっと本を閉じますヽ(*´∀`)ノ


実際かなりの確率で、「読める」時がきます♪
それも、何かの「答え」として読むべき時が来たりします。


本の中でひろさちやさんが
「舌きりスズメ」を例に興味深いお話をされていました。
(舌きりスズメがわからない方はこちら♪→舌切り雀-Wikipedia-)


ちいさなつづらを持って帰ったお爺さん。
おおきなつづらを持って帰ったお婆さん。


お爺さんのつづらには宝物が、
お婆さんのつづらには化け物がそれぞれ入っていました。


でも最初から二つのつづらには宝物が入っていたんだと。
「もっといいものが欲しい」と思ったお婆さんにとっては、それが宝物に見えなかったと。
せっかくの宝物を自分で化け物に変えてしまったんだと。


先ほどの本の話と繋げると、
今ムリヤリ読んで「化け物」にするのか、
未来の自分が楽しく読んで「宝物」にするのか。


本の内容は同じなのに、なんだか面白いですね♪


「おいしいものを食べるということと
 おいしく食べるということとは違う」



「いまの自分は、いまの自分でしかない。
 だからいまの自分を受け入れることからはじめなきゃ、
 なにも始まらない。」



「あなたね、せっかく引きこもりになったんでしょう?
 だったら、もうしばらく引きこもりを続けなさいよ」



「過去を悔い、未来を求めるとしたら、それは「欲」ですよ。
 いいかえれば、心配する人は
 自分が欲張りだということに気づいていない。」



心に残る言葉もたくさん出てきましたヽ(*´∀`)ノ


反省するな、希望を持つな、悩んだっていい、ウツだっていい、
ショボクレて生きればいい、などなど、
一見開き直り?とも取れますがそうではありません☆
こう思える、言えるには相当の覚悟と責任がいると思うからです。


損したっていい、頑張らなくていい、自分らしく生きればいい♪




「損する生き方」のススメ (Forest 2545 Shinsyo)








ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますヽ(*´∀`)ノ

人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン



潜在意識におまかせ!-日常編-もよろしくお願いしまーすヽ(*´∀`)ノ



(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。