■プロフィール■

ゅぅのん

Author:ゅぅのん
30歳独身子持ち。
何年か前からずっと言っていたことが実現しましたヽ(*´∀`)ノ

「こどもはほしいけど、だんなはいらないなー」

カッコつけてなんとなくいつも言ってた言葉でした…。

一見悪く見えるその出来事は、
未来の最善につながっています。

今日は昨日よりハッピー♪
明日はもっとハッピー♪
今まで見落としていた幸せを
たくさん拾って生きてます。

(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚



■愛の手を■

クリックで救える命がある。

■メールフォーム■

名前:
メール:
件名:
本文:


■読書ノススメ■


■ヤフオク■


■最新記事■


■最新コメント■


■最新トラックバック■


カテゴリ


月別アーカイブ


カウンター


■ 今日の名言 ■


たいていの人は、なろうと決意した分だけ幸せになれる。    by エイブラハム・リンカーン



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かつてわたしは、1日にたばこを2箱以上吸うヘビースモーカーでした。


どこかに「やめなければ」という思いを抱えたまま、
常に、封を切っていないタバコを予備で1箱でも
持っていないと落ち着かない生活を送っていました。


結論から言いますと、
「やめたい」などと1ミリも思わない方はやめなくていいと思います☆
まわりがやめていくから、たばこの値段があがったから、
そんな理由ならやめない方がまだマシです。
ましてや、賭けでやめるなんて!


実際そういうふうにやめられた方もいるとは思いますし、
わたしも、知り合いと賭けてやめようとしたこともあります。


でもあえて言わせていただきます。
どうせやめるのであればぜひ、「自分のために!」
という思いでやめていただきたい。


「何かのために」やめるという姿勢はいずれ、
「何かのせい」になることが多いからです。
それは「何かのせい」にして再び吸い始める結果を呼びやすくします。
さらに、「何かのために」は結果的に自分のイライラを倍増させます。


ですから、「きっかけ」は何にしろ、
最終的には「自分のためにやめる」というスタイルがいいと思います。


わたしは5年前に最後の一本を吸ってから、
禁煙でも卒煙でもなく、「休煙」しています♪
自分の性格はよくわかっていますので、
「お酒の席での一本」も一度もないです☆


たばこを吸っていないからという理由のストレスもありません☆


おばあちゃんになって、たばこが吸いたいと思ったら、
その時にまた吸うつもりですヽ(*´∀`)ノ
「楽しみに取っている」そんな感覚です♪
かといって今、喫煙者を羨ましいと思ったことはありません☆


たばこに関しては一番書きたいことでしたので、
きっと長くなると思います☆
今回はこの辺にしておきますヽ(*´∀`)ノ


次は、「どうやってやめたのか!?」に迫ります♪








ポチッとしてもらえたら嬉しいです♪
いつもありがとうございますヽ(*´∀`)ノ
人気ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ





(人´∀`).☆人生最高.。.:*・゚
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。